陰茎増大の手術をしましたがして良かったという事を感じています。
陰茎増大したことで満足感が高まったという事は間違いありません。
元々小さいという事でコンプレックスがあったという事もあるのでしょうが、今は自信というかそれなりのものはあるという事で、安心感のようなものが出来ているという気がします。
これは気分的なモノかもしれませんが、自分からすると大きな違いだという事は感じていて、単に大きい小さいというだけの問題ではないという事ではなく、コンプレックスのようなところまで行くと自信の喪失というところまでなりますから、おのずと行為の数も減少しますし、何より心のストレスとなって様々なところで影響が出てくるということになっていました。
やはり、こうしたものは少しでも不安があるとそれが根っこにあるので自分の行動や言動にも出てくるようになり、夫婦仲も悪くなっていくという事があるようにも感じられました。
不安が無くなったという事でまずこうした悪影響の連鎖が無くなったという事は自分にとっては大きな意義を感じる事が出来ましたから、これは良かったというところです。
する前は悩みましたがして良かったという事は今でも常に感じているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です